気持ちいい前屈ができる秘訣 その3

こんにちは、少人数制&個人レッスンのヨガサロン紬@東京都中野区の今井順子です。

今日は土曜日。いいお天気になりました! 天気がいいと気分も晴れますね。
うちの7ヶ月の息子ちゃんは、木曜日から体調も崩さず保育園に通ってくれています。
娘の体調も万全。やっぱり家族は元気で健康が一番ですね。

さて、前屈のお話のつづき、その3です。
前回は、ひとつ目の秘訣をお伝えしました。そう、まずはガッツリ膝を曲げること。
これひとつで、やりやすくなること間違いなしです。

でも、膝を曲げて前屈するなんて〜。
やっぱりカッコ良く、膝を伸ばして前屈したい!

という声が聞こえてきそうです(笑)。

そういう方のために、さらに秘訣その2。
前屈ができるようになりたいなら

お尻をほぐそう!

そう、前屈が苦手な理由のひとつは「お尻が硬い」。
太ももの裏側の筋肉とお尻はつながっています。お尻が硬いと、太ももが引っ張られて硬くなるのです。
お尻をほぐしてあげれば、前屈がやりやすくなること間違いなし。

しかも、お尻をほぐせば、美尻になるという効果もあります。

やり方は簡単。

1、両足を伸ばして座り、伸ばしたい側の片足を、もう片方の脚の太ももにひっかけます。

2、膝を曲げる

 

 

じんわーり伸びますよ。ぜひお試し下さい。

やり方が分からないという方はヨガサロン紬にいらしてくださいね♪