いつもと違うものを試してみる

こんにちは、ヨガサロン紬@中野区の今井順子です。
自粛生活、Stay Homeが続いていますが、お元気でお過ごしですか?

私は、最近、『更年期』を感じています。

熱はない。
でも、体がだるくて、のぼせるような感じが続いていていました。

これ、どうしたんだろう?と思ったら、ふと気づきました。

「おおっ、これが噂に聞く『更年期障害』ってやつじゃない??」

私は、40代半ば。

子供たちが幼いので、まだまだ若いような気がしていましたが、確実に年を重ねています。

さらに、コロナの影響で様々なストレスを抱えているので、プチ不調な感じだったのです。

 

そこで、毎日のヨガを変えることにしました。

自分が今まで20年近く続けてきたヨガのシークエンス、ポーズとは異なるジャンルのヨガをやってみることにしたんです。

まぁ、外出もできないのでYouTubeの中から、面白そうなレッスンを選んでやって見ました。

 

そしたら、思った以上に発見が多いんです。

こういうポーズを、ここで使うんだ! とか

上半身はあっちのポーズだけど、下半身は別のポーズ!! とか

私が「常識」と感じていたヨガの枠とは異なるスタイルがたくさんありました。

それで、面白くて続けています。

 

そしたら、不思議と「のぼせ」がとれるんですよぉ! すごい。

みんなに、「やって見て!」と言いたくなります(笑)

 

今回、改めてヨガをして感じたのは、「無心」になることの大切さ。

頭の中を空っぽにすることは、本当に大事!!

 

今、不安を感じない日はありません。

解決の見えない問題で思考がぐるぐる回って、止まらないこともあります。

そうすると、頭だけじゃなくて心も疲れてしまう。

だから時々、頭の中を空っぽにしてあげましょう。

 

いつもと違う体験、はじめてみませんか?

ヨガサロン紬が、ヨガでそのお手伝いができたら、嬉しいなぁ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次