【産後4〜7ヶ月 後編】姿勢、悪くなっていない!?

こんにちは。ヨガサロン紬@東京都中野区の今井順子です。
梅雨が開けて、夏本番! 暑い日が続いていますね。

うちは、小1の娘が夏休みになりました。
去年までは保育園だったので「子供が夏休み」という経験は初めて。
ほぼ毎日学童に行くので、お弁当を作りつづける日々が続いています。

私が子供の頃は「親が弁当を作るのは当たり前」と思って、なんとも思っていませんでした。
が、自分が作る側になると本当に大変! 
今頃ですが、何も言わずに作り続けてくれた、私の母に感謝です。

さて、「産後のママのためのヨガ講座」続いています!
がんばりますよー。
今回は、産後4〜7ヶ月のママのための運動のお話です。

半年経ったら、体を見直そう。

半年たったら、そろそろ気にしてほしいのが体重&体型。
妊娠前の体重は戻っても、体型は戻りにくいもの。
出産後回復期の半分は終わっているので、だんだん痩せにくくなります。
毎日、決まった時間に体重計に乗るだけでも、ダイエットになります。
まず現状を把握することがファースト・ステップです。

妊娠前に運動をしていた方は、やっていた運動(ヨガやジョギングなど)を少しづつ再開しましょう。
慣れている運動をすることによって、気持ちもリフレッシュするはず。

妊娠前に運動していなかったママさんは、成長していく赤ちゃんを抱っこするだけでも十分な運動になっています。
抱っこのときには、正しい姿勢を保つように意識してみてください。
さらに、抱っこ紐を使って「立つ&歩く」ときにも、正しい姿勢を意識することです。

「正しい姿勢」って? 反り腰、要注意!!!

前の段落を読んで、「正しい姿勢」に違和感を感じた方、いませんか?
そう、「正しい姿勢」って本当に難しい。
さらに、産後のママは、筋力が落ちているので姿勢が悪くなっています。

私は、産後のママのヨガレッスンを6年間やってきて思うのが、
反り腰のママが多いこと! しかも、ものすごーい猫背!! 

下の図を見てください。

思い当たる方、いませんか?

こういう産後姿勢のままだと、

① 身体がゆるんで、グラグラする
② 腹筋がなくて起き上がりにくい
③ 体重は戻ったのに、体型が戻らない

ということになりがちです。

自分が立ったときに、どういう姿勢になっているかを認識することが大。
それによって、ヨガやストレッチ・筋トレなど改善方法が出てくるんです。

ヨガサロン紬では、ママ向けに姿勢を見直すレッスンをしていきます。
ヨガだけでなく、ストレッチや筋トレで整えていくことを目指します。
その秘密をまたブログでお伝えしていくので、ぜひまた読んでくださいね♪