梅雨と子育てとヨガ

こんにちは、ヨガサロン紬@中野区の今井順子です。

梅雨になって雨が降る日が多くなりそうですね。

さて、梅雨の時期は何かと体調を崩したり、気持ちも落ち込んだりイライラしたりしがちですね。

朝から体が怠く、なかなか思うように家事も準備もはかどりません。

そんな時、子供にイラっとして思わず大きな声で叱ったりしていませんか? さらに、その後「自己嫌悪」が続きます。

ヨガのインストラクター業をしていますが、私も思わず声を荒げてしまうこともしばしば。

 

さて、私が普通の人と違うのは、落ち込んだ後に「ヨガ的解決策」を考えること。

しかもママ業の合間にできる、ちょこっとしたアイディアを考えてみました。

子育てで忙しいママ、ちょっと一緒に試して見ませんか?

 

1、プチ呼吸法

口から「ふーっ」と息を吐き切って、さらに鼻から「すーっ」と大きく吸う。
できたら吐息は10秒、吸息は5秒で。息を吐く方を長くすると、リラックス効果アップ。

2、顔ヨガ

大きな口を開けて「あー、いー、うー、えー、おー」。
まぶたや頬も意識して動かすと、顔の筋肉からスッキリ。リフトアップ効果も。

3、壁ヨガ

背中を壁にペタッとくっつけて真っ直ぐに立つ。そのまましばらく呼吸。
不自然な強張りが抜ける。姿勢も良くなって一石二鳥。

 

いつも私が試していることです。

ヨガのポーズはできなくても、この3つをやるだけで体と気持ちがフッと軽くなりますよ。

自分の体調がイマイチな時には、子供にもあたりがち。
まずは、自己管理できるようになることが大切ですね。私も頑張っていまーす。